スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

思いは募るばかり…

ラデッシュ

1ヶ月前に知人の畑に植えさせてもらったラデッシュの様子を見がてら
多々羅のその畑をのぞくとおばちゃんがまた玉ネギをくれた

ラデッシュ

今日はこの無農有機肥料のピーカピカ、ツーヤツヤの
ネギ部分ですき焼きもどきを作ろう〜っと

玉ネギ

玉ネギのところは、もちろんチンしてポン酢でいただきます^^
でもって、ますます、ここへ越したくなった


矢も楯もたまらずその足で近くの大工さんのところへ相談に行った
ここにするのなら、是非この方にと考えていたところだ

私の思いを伝えるとまさに得意の分野だと言ってくださった
9月までに契約をしたら金利が今のままでいけるという

植田の家がどうしてもダメだったら、潔く諦めてここにしよう
思いは募るばかり…

OSAKA 18:43

京都駅で18:14発の新快速に乗ろうとホームで並んでいたら
確か… Excuse me Does this train go to Osaka? 
だったかな!? アジア系のひとりの女性に声を掛けられた

Yes, go to Osakaと一応笑顔でそう答えて乗車した後で
それでもご夫婦が何となく不安気に見えたので気になっていた

見知らぬ土地(しかも海外)なのだから、それは当たり前のこと
勇気を振り絞り、降りかけに「OSAKA 18:43」と走り書きした
小さなメモを手渡した

車窓越しにふたりが、何度も笑顔で会釈してくれた

昔から、私は、本当によく人に道を尋ねられる

「あの人に聞いたら、もし、自分がわからなくても、人に聞いてでも
教えてくれるだろうというオーラでも出てるんじゃないか」と主人が笑う

どうぞ日本を思いきっり楽しんで、良い旅を♪




「あなたへ」

今日は、うん十回目の誕生日
最近は声を大にして年齢を言えなくなり、1歳多く言い間違うことすら(苦笑)

でも、昨日は朝の6時まで仕事をし、1時間半休んだだけ
おまけに今朝は5時起きで、竹田城跡(兵庫県)へ行ってきました

高倉健の通算205本目となる映画出演作「「あなたへ」」の
幻想的な雲海シーンで有名になった竹田城跡

映画 あなたへ

残念ながら今朝はその雲海を見ることができませんでしたが
夕暮れと早朝、2つの城跡を見ることができただけで満足です

乞うご期待!!
今日はそろそろ撃沈です(笑)

晩春に一足早くハルゼミの声が聞こえたかと思うと
今度は梅雨が終わるのを待ち構えていたように
アブラゼミやミンミンゼミ、クマゼミが鳴き始め、
今年はまだ夏らしい蝉しぐれも聞こえます

今日、駅へ向かう途中、街路樹の下で大きなクマゼミ
の死骸を見つけました

クマゼミ

足元を見て歩いていた訳でもなく目立つ場所でもないのに
それは見ておくれと言わんばかりに目に入ってきました

昔、蝉は、卵から7年目に地上に出てわずか1週間の命
と聞いていましたが、実際にはもう少し長く2週間程度
長いもので1ヶ月程とも言われているそうです

片方の痛んだ羽が物悲しくも力強さを感じさせられました
それにしても潔いまでに儚い一生ですね

8月ももう終わり、秋の虫の鳴声と一緒にそろそろヒグラシの
カナカナカナという侘しい声が聞こえて来るでしょうか

どしゃぶり

今日、打合せの後、タクシーを呼ぼうとしたら
携帯電話を忘れているのに気づきました

どしゃぶりの中、やっとの思いで公衆電話を探し出すと
財布の小銭が10円玉3枚しか入っていませんでした(汗;)

なけなしのその10円玉でタクシーを呼びましたが
残念ながら近くに配車がないということで手配できませんでした

残り2枚となり社用の携帯電話に伝言をしたのですが、これがまた短くて
(プ〜ッ電話)「すみません。自宅に携帯を忘れてしまったので…」(プチッ電話

え"〜これで終わり!?…
しばらくたって、バスと電車をそれぞれ乗り継ぎ、何とか最寄り駅に辿りつくことができました

携帯のないと困る生活環境はアカンやろ!?と思いつも考えさせられる1日でした
雨に濡れると結構疲れるもんですね…雨

雨のアジサイ

しょうちゃん

la・la・la ひとりごと」をいつも楽しみに見ていると言ってくれていたしょうちゃん
そんな彼が3月27日に逝ったことを私は今日になって知った

あんなに元気だったしょうちゃんが、こんなに早く逝ってしまうだなんて…

今年は田植えの準備の必要なかったのだろうかと気にはなっていたけれど
ちょうど3月くらいから異様にバタバタして問合せの連絡すらしていなかった

上粟野里ボラ120205
しょうちゃんからのSOSメールが届くと最優先でスケジュールを調整していた私
今思えば、互いに仕事を終えた深夜のやりとりが多かったように思う

最後に送っていただいたワークショップの報告書に添えられた手紙の最後に
私の体調のことを気遣ってくれているしょうちゃん

しょうちゃんより
しょうちゃん、貴方の身体は大丈夫だったのでしょうか?
この頃、前兆などなかったのでしょうか?

2/24 1:11の修正依頼のメールの最後にもこう書かれていた

「皆さんの分が集まり一定整理ができたら記念写真と一緒にお送りしますので
楽しみにしておいてください。★うめはら しょうじ★」

細部にも目を配り、丁寧に校正をされていたようで、立派な報告書にして
みなさんにお届けするのをしょうちゃんもに楽しみにされていたのだと思います

なので、しょうちゃんのことだから、きっと「上粟野(かみあわの)通信」の
blogにもこの面白ワークショップのことを載せたかったでしょうね

もちろん、貴方のたくさんの素敵な写真つきのメッセージで…

「上粟野でいい」でなく「上粟野がいい」と言ってもらえる郷をめざして…
の言葉気にいってくれて嬉しいですが、みんな貴方と一緒にそんな暮らしを
夢見ていたのにとっても悲しいです寂しいです残念です

長老」で杯を酌み交わせなくてごめんとずっと気にしてくれていたしょうちゃん
余り強くはないけれどみんなで今度ホタルを見ながら一献いきましょうね

楽しみにしています

The City of Samba

先日、みつけた動画「The City of Samba」
プラモデルでも、CGでもなく実写だそうだ

新・世界七不思議のひとつであるコルコバードのキリスト像に
まるでミニチュアかジオラマのようなサンバのパレード

思わず映像の中に引きこまれ、見いってしまう

ブラジル・サンパウロのアーティスト 
Jarbas Agnelli(ジャーバス・アグネリ)の作品


The City of Samba from Jarbas Agnelli on Vimeo.

一昨日、昨日、今日と

一昨日、昨日、今日と、些細なことだけど嬉しいことが続いた

<一昨日
先日から仕事の預かり物を失念していて、余り眠れていない
実は、バッグの中でドリンクボトルの口が弛んでいてお茶で
バッグが濡れてしてしまい、家に戻るなり、急いで中のものを
取り出して洗ったのだ

帰宅した主人に緊急指令を出した
探し出してくれたら、懸賞金1万円あげる!と言った効果は絶大
すぐに探しはじめてくれた

ふたりで私の仕事部屋や玄関、リビングを徹底的に隅から隅まで
かれこれ探したが見つからず、とうとう主人は諦めてTVを見始めた

もう怒る気にもなれない、そもそも私が悪いのだから
それにこんな失態などしたことなかったのにと思うだけで悲しかった

さすがに私も疲れたのでお風呂に入ることにした
夜中の2時をきれいに廻っていた

もう一度、初動に戻れではないけれど、最初、バッグの中身を取り出した時
に戻って、まさかと洗面台の洗濯物入れの下(奥にまで)手を伸ばしてみた

すると…あった!!
嬉しくて嬉しくて、余りの嬉しさに寝ている主人に手紙を書いた

「今日は一緒に探してくれてありがとう!うれしいうれしい、みつかったよ〜
これは気持ちです。お財布の中がさびしそうだったから、少しですが…」と
2万円入れておいた

翌朝、テーブルの上に「大金の寄付ありがとうございました。助かりました
とメモ書きが置かれていた
よかった、約1名人助けができた(笑)


<昨日
出先で思いがけないたくさんの人に出会った
みんないい人ばかり、うれしい!うれしい!
仕事も充実!!


<今日
夕方、仕事仲間からメールが届いた
書類を見てその仕事ぶりにワクワクした
胸につかえていたものが何だか取れたような気持ちになった

夕食の時に、ワインを飲んでも、何を食べても美味しい美味しいと笑いながら
食べる私(実はワインを飲んで酔っぱらっていた)を見て、「美味しい美味しいって
仕事のことでそんなに嬉しいの?」と呆れられるほど…(笑)


シーサー
「沖縄旅行で買って帰ったお気に入りのシーサー」

ひとりぽっちのクリスマスイブ

今年は何十年か振りかの ひとりぽっちのクリスマスイブ
子どもがいなくなると部屋にクリスマスツリーすら飾っていない

でも、もしかしてクリスマスプレゼントもケーキもないってこと!?
代わりに仕事があるからとはいえ、それは、少々想定外…

まっ、しこしこ頑張ろう…

UFJ

ツリーといえばUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)には、高さ30m
電飾数26万498個の世界一の光のクリスマスツリーがある<ギネス認定>

消費電力量が増えるものの、コージェネレーション(熱電併給)
稼働させることで全体で昨冬比10%程度の節電ができるのだそう

UFJ

11月8日から1月9日まで開催されているので、行きたいな〜!

国民総幸福量(Gross National Happiness ; GNH)

今日は、一ヶ月以上も前から友人と一緒に出かける予定にして
いたのだが、数日前から不覚にも風邪をひき、とうとうダウン!

しかも、その友人まで…ふたりして体力低下を痛感
今、薬が効いているせいか少し気分がいいのでPCに向かう(笑)

こうしてダウンしたり、へこんでいる時、決まって連絡もらえたり
ひとつイヤ〜なことがあると、嬉しいことがたくさ〜んやってくる

1972年に、ブータン国王ジグミ・シンゲ・ワンチュクが提唱した
「国民全体の幸福度」を示す国民総幸福量(Gross National
Happiness ; GNH)といった人間中心の価値観でいけば、
私は間違いなく「幸せ」


「あなたは今幸せですか」

| 1/3PAGES | >>