<< 10月のデスクトップ | main | 京丹波町 上粟野一日ボランティア(午後から) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

京丹波町 上粟野一日ボランティア(お別れ)

上粟野ボランティア

16:00 上粟野生活改善センターに戻り2班に分かれて
地元の方と「ふるさと交流会」に参加

上粟野ボランティア

差し入れの特産黒豆しぼり納豆やゆで栗をいただきながら、時を忘れ話をした

上粟野ボランティア

丹波栗や新米のおすそ分けを手土産に17:30京都駅に向け出発

上粟野ボランティア

「ありがとう!」「お世話になりました〜!」

上粟野ボランティア

「さよなら〜!」「またお会いしましょうね〜!」

上粟野

京丹波町上粟野

上粟野

ここは、バスも1日4,5便ほどしかない
でも、毎日、このバス停までみんなが新聞を取りに来るのだそうだ

上粟野

七色の木」と呼ばれ、6種(スギ、カヤ、ケヤキ、カエデ、イロハモミジ、
フジ)の木が共生するカツラの大木や丹波の最高峰長老ヶ岳へ近く

上粟野

黒豆やソフトボールくらいもある大きなイガグリの丹波栗が特産

上粟野

栗が大好きな私には、かなり魅力的(笑)

上粟野

丹波米も美味しいし、これもおにぎり好きにはたまらない

上粟野

お年寄りは、集落を必ず一日に一周は、歩いたり、セニアカーを使うなどして
廻るのだという

上粟野ボランティア

あたたかく、美しい上粟野

スポンサーサイト

| - | 23:44 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://lalalasayu.jugem.jp/trackback/1010

Trackback