<< ありがとうございます! | main | 上粟野入り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

行ってきます!

今日の午後から、京北 上粟野へ行ってきます

ホントは5日だけなのですが、私は、冬の夕景や朝の上粟野も見たさに
現地の山の家で前泊です

私のところから、和知駅まで電車を乗り継いで2時間余り
世話役のしょうちゃん(梅原庄治さん)が、JR和知駅までお迎えに来て
くださるそうです

また今回は、ボランティアといっても、いわばワークショップだそうで
むらを歩いたり、むら人訪問などを通じて、上粟野が持っている魅力探しを
主にするのだそうです

でも、積雪が大変なようなので、お年寄りのお宅の玄関先の雪かきくらいは
お手伝いしたいと思っています

そのために長靴やダブル軍手もも持っていきます
しょうちゃんが、「長靴姿楽しみにしています」とある前回も履いていた
ダブダブ長靴(実は足が中で泳いで水ぶくれができた)です(笑)
寒さ対策に分厚〜い靴下を履くので今回は大丈夫!

和知山の家」の料金は一泊2食で7,800円(夜:普通食)
ボタン鍋(猪)なら8,800円で、お昼のお弁当は、近くの農産加工場で
おばあちゃんたちが作っている「サバ寿司、まき寿司」500円だそうです

どれもこれも楽しみです

「雪の上粟野をたくさん撮ってください」と言ってくださるしょうちゃんは
ご覧のとおりの腕前(この風景に誘惑されました)

上粟野

2月3日朝の上粟野だそうです

上粟野

帽子を被り、ゴアテックスのブーツを履いて、両方のポケットと腰、靴の中にも
ホッカイロ、ダウンジャケットの中もしっかり着込んで万全の防寒体制で
雪に埋もれて来ます

スポンサーサイト

| - | 02:08 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://lalalasayu.jugem.jp/trackback/1085

Trackback