<< 伏見街道(深草・藤森・墨染)を歩く (第一弾) | main | 伏見街道(深草・藤森・墨染)を歩く (第三弾) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

伏見街道(深草・藤森・墨染)を歩く (第二弾)

6/13 伏見街道(深草・藤森・墨染)を歩く(第一弾) の続き

宝塔寺
◇「宝塔寺(ほうとうじ)」(京都市伏見区宝塔寺山町32)
四脚門(総門)【重要文化財・室町時代中期建立】
この辺りから、徐々に雨脚が強く…

宝塔寺
本堂【重要文化財・桃山時代 1608年創建】(平成15年 解体修理)

宝塔寺
応仁の乱…室町時代1467-1477迄11年間、京都を中心に続いた戦乱
の兵火を免れた京都市内で最古の多宝塔【重要文化財・1439年以前】

瑞光寺
◇「瑞光寺(ずいこうじ)」(京都市伏見区深草坊町4)
昨年の春、葺き替えが行われたばかりの山門

瑞光寺
暫し雨宿り

瑞光寺

嘉祥寺 歓喜天石碑
嘉祥(かしょう)寺 表参道に建つ「日本最初 歓喜天」石碑


嘉祥寺
◇「嘉祥寺」(京都市伏見区深草坊町71)は日本最古の
歓喜天(かんぎてん)といわれ大聖歓喜天が本尊
俗に深草聖天と呼ばれ、開運招福祈願の信仰がある

深草十二帝陵石碑
深草十二帝陵石碑

深草北陵
◇「深草北陵(ふかくさのきたのみささぎ)」

深草北陵
歴代の天皇を祀る深草十二帝陵…後深草天皇、伏見天皇、
後伏見天皇、北朝の後光厳天皇、北朝の後円融天皇、
後小松天皇、称光天皇、後土御門天皇、後柏原天皇、
後奈良天皇、正親町(おおぎまち)天皇、
後陽成(ごようぜい)天皇までの北朝(持明院統)

深草

深草
伏見街道がいい感じで続きます

深草

深草
伏水街道第四橋

師団橋(五芒星)
師団橋の橋脚にある元陸軍の五芒星   ▲

深草

深草

深草
魔よけ・火除けの神様"鍾馗さん"もあちこちの軒先に見られます

深草

深草
民家の玄関先に小さな石仏"大日如来"の札が…

次回は、藤森神社より

スポンサーサイト

| - | 12:03 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://lalalasayu.jugem.jp/trackback/1436

Trackback