スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

伏見街道(深草・藤森・墨染)を歩く (第一弾)

先日、伏見街道の深草・藤森・墨染まで11km余りを歩きました^^;
 
まずは、その第一弾…
 
JR「稲荷」伏見稲荷→荷田春満(かだのあずままろ)旧宅
→東丸(あずままる)神社→伏見稲荷のお茶屋→ぬりこべ地蔵
→石峰寺(伊藤若冲所縁の寺・石仏五百羅漢)まで^^

伏見稲荷
◇「伏見稲荷」前 9:30集合
天正17年(1589年)豊臣秀吉の造営とされる楼門(中央奥)を
潜りますが、今回はそちらへは行かず、ほとんどの方が行かれた
ことの少ない…右手(南)に進みます

荷田春満旧宅
◇「荷田春満旧宅」
祭神は江戸時代の国学者 荷田春満(かだの あずままろ)を祀り
学業成績上達の篤い信仰を集めています

東丸神社
◇その横には学問の神 荷田東丸を祭神とした「東丸(あずままる)神社
伏見稲荷大社の境内にありますが、独立した神社です

伏見稲荷大社 お茶屋
◇「伏見稲荷大社 お茶屋」
16世紀末〜17世紀初頭のものとされていて
寛永18年(1641)に後水尾院より、院の非蔵人として仕えていた
当社目代羽倉延次に下賜された書院作りの茶室

荷田東丸大人墓地参道
東丸神社とお茶屋の間のこの路地の先は「荷田東丸大人墓地参道」

攝取院の外部墓地
住宅地を抜けるとふいに攝取院の外部墓地が目に飛び込んできます

ぬりこべ地蔵
ぬりこべ地蔵
◇すぐ近くには、歯痛封じの地蔵尊「ぬりこべ地蔵」があります

ぬりこべ地蔵
お堂の中には歯痛平癒を祈るハガキや礼状が全国各地から
寄せられていました

6体のお地蔵さん

石峰寺
石峰寺
石峯寺」(せきほうじ)山門(龍宮造)

石峰寺
江戸時代の画家 伊藤若冲(1716-1800年)、縁の寺…

石峰寺
黄檗山 萬福寺を本山とする黄檗寺院
宝永年間(1704〜1711)に建立された禅道場

石峰寺
この脇を過ぎると

石峰寺
「伊藤若沖の墓」があります

右手の円柱の石は、江戸後期の書家・画家である
貫名海屋(ぬきなかいおく)撰文の筆塚

ヒョウタンボク(毒空木)の赤い実

本堂裏には、この伊藤若沖が下絵を描き、石工たちに彫らした
といわれる石仏「五百羅漢」があります

羅漢とは…サンスクリットarhatの音写〈阿羅漢〉の略称
釈迦の説法を聞き世人より供養される者をいいます
 
残念ながら、この五百羅漢は、撮影・スケッチ禁止となって
おりますので、京阪電車の「あの日に帰りたい、京都。」
(2010年2月)のポスター等で情景をイメージの上、是非、
現地へ赴かれてみてください

「あの日に帰りたい、京都。」(2010年2月)のポスター
次回は、「宝塔寺(ほうとうじ)」より…

あきませんね〜!

Facebook嗜好に偏り、長々と筆不精が続いたので
ログインページのパスワードまでとっさに出てきませんでした^^;
すみませんでした!
いっぱいため込んでおりましたので、季節感が途中から
また遡るかと思いますが、どうぞお許しを♪
まずは、直近(と行っても6/8、5日前)のものから…

晴れ間のカシワバアジサイ

「南山城の古寺巡礼」

先日、京都国立博物館で開催の特別展覧会
南山城の古寺巡礼」行って来ました

京都国立博物館

京都国立博物館

京都国立博物館

「南山城の古寺巡礼」

京都国立博物館

京都国立博物館

京都国立博物館

館内はゆったりとした配置で特別混雑もなく盛況で
じっくりと見ることができました
 
国宝 四天王立像のうち「多聞天立像」(平安時代/浄瑠璃寺蔵).
重要文化財「十一面観音立像」(平安時代/禅定寺蔵).
重要文化財「十一面観音立像」(平安時代/海住山寺蔵).
重要文化財「千手観音立像」(平安時代/寿宝寺蔵)など
京都府南部 南山城地域の古寺より、国宝2件、重要文化財
26件を含む約140件が一同に展示されています

この古い歴史を堪能するためにも音声ガイドの利用をお勧めします
会期は、2014年4月22日(火)〜2014年6月15日(日)まで
そして、京都と奈良の都の間、この南山城をあらためて
訪れてみてください

第一回「もりまわしの道」

4月6日、とある会の例会
南山城の石造遺品を辿って歩きました

涌出宮
第一回は、「もりまわしの道」

「もりまわし」とは…
和伎座天乃夫岐売神社「涌出宮」(京都府木津川市山城町)
を舞台に毎年2月15日から3日間にわたって行われる居籠祭
(いごもりまつり)の祭前夜14日の深夜には、与力座の者
2人が塚11カ所をまわる「もりまわし」が行われます

その道のりを辿りつつ、三宅安兵衛遺志碑調査も兼ね、
国見観音堂でお花見も楽しみました

涌出宮
和伎座天乃夫岐売神社「涌出宮」

涌出宮
本殿手前の灯篭一対は室町時代の重要美術品
 
涌出宮
もりまわし 瞥阿凌后妨翳召納められています

涌出宮
もりまわし◆瞥阿凌后

涌出宮
1つ目の三宅安兵衛遺志碑「式内 和伎座天乃夫岐売神社」(湧の森)

涌出宮
湧出宮参道の道標

十輪寺 
十輪寺 十三重石塔(鎌倉時代)

十輪寺 
十輪寺 庚申碑(江戸時代)

十輪寺
この一角に並ぶ一基が狂言大蔵流家元の墓といわれています

山の神
「山ノ神」の碑 もりまわし 最初にまわる塚
これから先が山の神の領域

不動川
谷山不動
谷山不動

谷山不動 
谷山不動磨崖仏

谷山不動 
覆屋の左 地蔵磨崖仏

谷山不動 
地蔵磨崖仏の左の岩の裂け目にもりまわし

谷山不動
石段の下観音磨崖仏

光明寺跡
光明寺跡(京都の自然200選)
ここにはかつて主要伽藍が広がっていた
日本最古の水洗トイレ跡が検出

国見観音 国見観音登り口

国見観音
国見観音
国見観音
この桜のトンネルの中でお弁当をいただきました

国見観音
国見観音
山頂より北西の眺め

井手 玉川
玉川の桜(京都府綴喜郡井手町)

井手 玉川
玉川は、ヤマブキの花でも有名です
タイミングが合えば、サクラとヤマブキとユキヤナギが同時に
咲き乱れます

井手 玉川
花筏

井手 玉川
中央の山の山腹に薄らと桜が見えます
先程、行った国見観音の桜です

井手 玉川
最後に今回2つ目の三宅安兵衛遺志碑
「井堤茶■故址」が井手 玉川の土手にあります
(2006年3月以降現在の場所に移築)

JR棚倉駅〜湧出宮〜十輪寺〜谷山不動〜光明寺跡〜国見観音
〜椿坂(井手町)〜玉川〜JR玉水駅までの総延長10.6km超
を制覇したことになります

第二回は、5月中旬の予定です♪

名桜フルコース

4月10〜11日 クラブツーリズムのバスツアー
『「淡墨桜」と船から・列車から桜トンネル 5つ星の宿と
名桜フルコース2日間』に行って来ました

奈良公園
近鉄奈良駅を早朝出発したバスが奈良公園に差し掛かると
朝日を浴びた鹿を見ていい旅ができる予感がしました

淡墨桜
お昼前には尾根(岐阜)に着きました
淡墨桜が満開です(後ろは2世)

淡墨桜
樹齢1,500余年 樹高16.3m

淡墨桜
幹回り9.91m

淡墨桜
二世が豪快な花吹雪で歓迎してくれました

樽見鉄道
桜吹雪のローカル線樽見鉄道「高科(たかしな)駅」

樽見鉄道
樽見鉄道 「神海(こうみ)駅」

樽見鉄道

樽見鉄道
樽見鉄道 「谷汲口(たにぐみぐち)駅」

谷汲山華厳寺
参道を覆うように咲き誇る谷汲山華厳寺の桜

飛騨高山陣屋
高山陣屋(飛騨高山)とサンシュ
ここはまだ桜は咲いていませんでした

富山松川
富山城址公園

富山松川
富山市松川の約500本の桜のトンネルを通り抜けるお花見遊覧船

富山松川
水面に桜並木が映り込み、まるで抱かれているよう…桜三昧

桜の風景

◆4月4日
 笠置(京都府相楽郡笠置町)の桜
笠置町

笠置町

笠置町

笠置町

笠置町

笠置町

笠置町
ユキワリイチゲは、まだ少し寒さに縮こまっていました

◆4月5日
 多々羅(京都府京田辺市)の桜
京田辺市多々羅
昨年5月以来、観たかった風景
子どもの頃、私の実家の庭にも大きな桜の木がありました
小さくてもこんな古民家(大きな桜の木ある)があればいいな…

 
◆4月8日
天満宮社 
天満宮社(京都府城陽市)


水主神社
水主神社(京都府城陽市)

水戸神社
水戸神社(京都府城陽市)

久世神社
久世神社(京都府城陽市)

伊勢田神社
伊勢田神社(京都府宇治市)
桜吹雪…

一泊二日の珍道中

もう一ヶ月以上前にもなる3月初め一泊二日の珍道中

元消防員、元自衛官、大学講師、プロデューサーという
超デコボココンビで和束ー笠置ー野殿ー伊賀ー田山ー
月ヶ瀬を巡りました

和束茶源郷
【京都府景観資産登録】白栖石寺の茶畑(京都府相楽郡和束町)
このあたりはお茶の産地、「茶源郷」として親しまれています
 
和束茶源郷
和束茶源郷
和束
宮さんの工房で美味しい珈琲をいただきながら話が盛り上がり

和束
野生の猿に遭遇し驚いたりして、夕方、笠置町に入りました

笠置寺
笠置寺 正月堂と本尊の弥勒磨崖仏 高さ15.6m×幅15m

笠置寺
虚空蔵菩薩 高さ12m×幅7m
 
笠置 松本亭
今宵の宿は、笠置寺のすぐ下の松本亭
きじ料理で有名な料理旅館です
 
笠置 松本亭
鮮度抜群、きじのお刺身や鹿のソルベ

笠置 松本亭
ボタン鍋を堪能しました
 
南山城村野殿
2日目、南山城村童仙房から野殿に入る途中、偶然キジを発見!
何やら桃太郎ご一行のよう!?^^
 
南山城村野殿
大きなカヤの木のある家(京都府相楽郡南山城村野殿)

南山城村野殿

南山城村野殿

南山城村野殿
拝殿の茅葺屋根の縁にまだツララがぶらさがっていました^^;
 
南山城村田山
野殿を降り旧田山小学校跡へ(京都府相楽郡南山城村田山)
ここには廃校跡を活用した「は・ど・る」があります

南山城村田山

南山城村田山

南山城村田山

南山城村田山
cafe ねこぱん  いっぱいで入れなかったので梅を見に行くことに

奈良県奈良市月ヶ瀬尾山
月ヶ瀬梅林入口にある「小谷商店

奈良県奈良市月ヶ瀬尾山
こちらも甘露梅で有名な老舗「福田屋本店」

奈良県奈良市月ヶ瀬尾山
月ヶ瀬梅渓梅(奈良市月ヶ瀬尾山)

奈良県奈良市月ヶ瀬尾山
「一目八景」
眼下に月ヶ瀬湖(高山ダム湖)を見下ろす絶景ポイント

奈良県奈良市月ヶ瀬尾山
3月初め、梅はまだまだでしたが、暖かく長閑な一日、
五月川(名張川)を望みながらしばらく梅林内を歩きました

蟹満寺供養放生会

今年も木津川市の蟹満寺で4月18日(金)
"
蟹供養放生会”(蟹供養)が開催されます!

主に水産業、旅館業、飲食業の方々が篤信願主として
ご供養されておられるそうです

11時半 観音大護摩供
12時より お茶席(無料)
12時半より 琴古流尺八と琴の演奏
1時半より 蟹供養放生会・沢蟹の放生(無料)

お問合せ先電話番号:0774-86-2577
(京都府
木津川市山城町綺田浜36

蟹満寺供養放生会


 

特別展覧会「南山城の古寺巡礼」

来る4月22日(火)から、6月15日(日)まで京都国立博物館にて
特別展覧会「南山城の古寺巡礼」が開催されます

「南山城の古寺巡礼」
海住山寺、浄瑠璃寺、禅定寺などの国宝2件、重要文化財26件
を含む、およそ140件を一挙公開!!
詳しくは、コチラのHPで



 

枝垂れ桜

治市植物公園の枝垂れ桜
宇治市植物公園の枝垂れ桜
先週の金曜は、宇治市植物公園の枝垂れ桜

羽曳野丘陵の枝垂れ桜
羽曳野丘陵の枝垂れ桜
土曜は、羽曳野丘陵の枝垂れ桜

人生のうちで2日続けて満開の枝垂れ桜を見られるなんて
そうざらにはないはず

 
来週は、飛騨まで淡墨桜を愛でに行く

<< | 2/134PAGES | >>